ほっとでアート展作品公募

ほっとでアート展作品公募いたします!
主に「障害のある人たちの表現」を対象としますが、特に制限はありません。自薦他薦は問いません。

作品及び作者の特徴

・誰から教わったわけでもなく、作者自身の個性がのびのびと表現されている。
・作品から作者の強いこだわりが感じられる。
・今まで一度も見たことのない独創的な表現。
・日常の中にある、あらゆる素材を使って日々作り続けている。
・不器用でも衝動や気分から引き出された作品。
・行為の結果によって生み出された何だかすごいもの。

応募作品の受付期間

2014年10月10日(金)~11月10日(月)

詳細は以下PDFよりご確認ください

募集要項
ほっとでアート(承諾書)

応募作品について

【種 類】
表現のジャンルは、平面でも立体でも、移動できないものでも何でもOKです。(移動できないもの、壊れやすいものに関しては写真資料でご応募ください。)

【作品の大きさ】
特に制限はありません。※但し、大きさや重量の関係で発送・運搬が困難な作品、変形や破損の危険のある作品の応募につきましては写真資料でご応募ください。

【応募の条件】
・桶川市およびその近郊に在住の方どなたでも。
・おひとり何点でも出品可。
・展覧会での展示、情報誌、メディアなどへの作品画像の掲載について承諾書をいただけること。

応募作品について

A:応募用紙
B:作品又は写真資料
C:承諾書

実行委員会へA・B・Cを郵送またはお持込み下さい。

応募用紙は1作品につき1枚ご記入ください。(複数応募の場合はコピーでの提出も可) 梱包はまとめていただいて構いません。

写真資料送付の場合

写真資料送付の際は、応募用紙に必要事項を記入していただき、作品全体が写った写真を添付して下さい。
作品1点につき、部分写真を加えるなど複数枚の写真を添付いただいても構いません。
送付方法はメール(info@ephot.jp 件名に【ほっとでアート展】とご入力ください)又は郵送にて受け付けます。
郵送いただく場合は紙焼き又はプリンターで出力したものを添付してください。
裏面に作者名、作品名と作品の天地を必ず明記してください。

作品の返却について

作品は展覧会の終了後に返却します。直接取りに来ていただく場合はご連絡下さい。
※写真等資料としていただいたものは返却しません。

関連

埼玉SOUZOU文化祭2018~一彩合祭~開催のお知らせ

埼玉SOUZOU文化祭2018開催要領委員長メッセージ 埼玉SOUZOU文化祭2018開催案内 申込用紙 ネット申し込み   NPO法人エンジョイ・パートナーほっとでは、 来る平成30年12月2日(日) 10:00~17:15  埼玉県鴻巣市文化センター クレ…

2018年10月22日(月)お知らせ

サポートセンターほっと、エンジョイ・パートナーほっと法人事務局移転のお知らせ

お世話になっております。 3月をもちまして、サポートセンターほっと、エンジョイ・パートナーほっと法人事務局が移転する事となりました。移転先は、「らいふすぺーす えん」、「こどもデイサービス じょい」と同じ建物、埼玉県桶川市泉1-1-1ギフトⅢの4階403号室となります。…

2017年3月9日(木)お知らせ

第2回ほっとでアート展のご案内

この度、特定非営利活動法人エンジョイ・パートナーほっとは、桶川市民ホール響の森ギャラリーにて「第2回ほっとでアート展」を開催する運びとなりました。 描き 作る 創造 ~未来へつながる私たち~ と題して 今回、ありのままの豊かな創造性を通してアートにより表現すること、そし…

2016年10月7日(金)お知らせ